バッティング

プロ野球界で唯一、三度の三冠王になった男のバッティング理論

あけましておめでとうございます。
ベースボールバイブルの東です。

あの落合博満氏が年末にご自身のバッティング理論を話されていましたね。さすがに素晴らしかったので、ぜひとも参考にしていただきたいなと思います。

Point① 自ら肩を動かしてわざわざベースの位置を変えない(ボールの見極めができなくなる)

Point② 予備動作を利用する(ヒッチかコックを利用する)

Point③ 前足を止めない(ヒザを壊す)

Point④ あとはボールの下をくぐらせるだけ(打球は勝手に上がってくれる)

ぜひ、今年もどんどんレベルアップしてくださいね。

では、今年もよろしくお願いします。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。
  2. 【知っておいて損はない】脳の性質とは?
  3. 野球選手を育てようとしてるのに、なぜボールを扱わせないんですか?
  4. 5人のスイングチャレンジで1位に輝いたのは?
  5. 保護中: あなたの打率を上げるための動画です【パスワードは本日のBBB通信で!】…

関連記事

  1. バッティング

    故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2年前に亡くなられた故…

  2. バッティング

    【バットは振れなければいけない】ただ、コンタクト能力というのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。そういえばフルカ…

  3. バッティング

    二冠王のプロ野球選手もプロに入ってバッティングの構えはこれだけ変化している

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。バッティングとい…

  4. バッティング

    MLBを代表するヒットメーカーたちの共通点とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はフレッシュ…

  5. バッティング

    プロ野球界で史上最高の右バッターはどうやってバッティングフォームを作っていたのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「日本人で史上最…

  6. バッティング

    【昨シーズン31本塁打】彼のバッティング練習を見てみてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はアレックス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. マインド

    【引退される山口鉄也投手から学ぶ】能動的な野球選手でいよう!
  2. コーチング

    ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニュー
  3. ベースボールIQ

    【ビル・リプケン氏から学ぶ】打者を抑えるための配球理論とは?
  4. マインド

    あのデレク・ジーター氏が唯一後悔している事とは?
  5. 未分類

    所用のため…
PAGE TOP