フィジカル

あの新人王はアメリカンフットボールでもバスケットボールでも…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今年、満票でアメリカンリーグの新人王を受賞したアーロン・ジャッジ選手。

素晴らしいバッティングで新人シーズン本塁打記録を更新した彼なんですが高校時代は2メートルの体を自由自在に使いこなしてアメリカンフットボールやバスケットでも活躍していたそうです。

『野球だけを極めるのか』『様々なスポーツをすることでいろんな体の使い方を覚えるのか』ここは意見が別れるところですがアーロン・ジャッジ選手は複数のスポーツでトップレベルのプレーができたみたいですね。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. あの国民栄誉賞を受賞した野球選手はどのようにして育てられたのか?
  2. 数々の名選手を育てた名指導者の考え方とは?
  3. 土曜日は母校の野球部のOB会でした。
  4. メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。
  5. 野球選手の能力を引き出すためにラミレス監督が考えている事とは?

関連記事

  1. フィジカル

    これ、できます?【野球選手ならできてほしい!】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、ちょっと書…

  2. フィジカル

    あなたが本当の自分を知りたいのであれば…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。川端先生の話によ…

  3. フィジカル

    【肩の力を抜くにはどうすればいいのか?】直接操作ではなく間接的に!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「肩の力を抜け!…

  4. フィジカル

    アメフトのトレーニングから学ぶ《スピードアップのためのトレーニング動画》

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は良いトレー…

  5. フィジカル

    小学生の持久力トレーニングについて

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この時期はトレーニング…

  6. フィールディング

    【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は侍ジャパン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    MLBで600本のホームランを打ったプホルス選手の歴史と哲学
  2. フィールディング

    【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由
  3. バッティング

    ロビンソン・カノ選手が実践しているカノ・ドリルとは?
  4. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
  5. バッティング

    野球選手として自分のスタイルを崩さない強さを持つことの大切さ
PAGE TOP