フィールディング

【日本とアメリカ】スローイングの時によくある違いとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

以前、ナイショのベースボールバイブルで紹介させていただいたんですが…

ソフトバンクホークス・川崎宗則選手のスローイングに注目してほしいんです。

実は日本にいた時の2007年とアメリカから帰ってきた2017年ではスローイングの仕方が変わってるんですね。

簡単に言ってしまうと左腕の使い方が違います。

見てみると2007年は左手が胸にあって、2017年は投手のように左腕を使っているのが分かりますよね。

実はこれ、日米のダブルプレーの時にもよく見る違いなんです。

ぜひ、ショートの選手の左腕に注目して見てください。

日本の選手は左腕はほとんど使わずにスローイングしているのがわかると思います。

では、次にメジャーの選手を見てみましょう。

もちろんメジャーにもいろんな選手はいるんですが、このように左腕を投手のように使って(要するにしっかりと割れを作って)投げている選手が多いんですね。

この辺のスローイングに対する考え方の違いがスローイングの強さの違いになっているのかなと思ったりもします。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. きっと人間性が超一流だったから野球選手としても超一流になれたのではないでしょうか…
  2. ピッチャーに錯覚させる一塁走者のリードの仕方とは?
  3. 【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーに必要なフレー…
  4. 野球界にも当たり前のように表に出てくるようになった『yips』
  5. 【このスイングはどうですか?】ある野球少年のスイング

関連記事

  1. フィールディング

    12歳の小さなアルトゥーベがすでに身につけている技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨年、小さな体で…

  2. フィールディング

    【内野守備】ソフトバンクホークスの秋季キャンプから学ぶ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本一になったソ…

  3. フィールディング

    【挟殺プレー】逃げ回られないように…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こんな挟殺プレー…

  4. フィールディング

    【上手い外野手とそうでない外野手の違い】後ろの飛球の追い方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はマリナーズ…

  5. フィールディング

    【サードを守る選手のための…】バディ・ベルドリル

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。サードを守る選手…

  6. フィールディング

    【ボビー・ディッカーソンコーチが教える】内野手の守備について

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ボルチモア・オリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    野球が上手くなるための身体と脳の使い方
  2. ピッチング

    あのピッチャーが実践したコントロールを良くする方法
  3. 未分類

    今日はワールドベースボールクラシックの準決勝!
  4. フィジカル

    保護中: 【つま先の向きが変わると身体が変わる】つま先を内側に向けた場合と外側に…
  5. コーチング

    リトルリーグワールドシリーズは日本が優勝しました
PAGE TOP