フィジカル

あの選手が160キロのボールを投げれる理由

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

以前、紹介したんですが18歳でショートから160キロのスローイングをするブレイズ・アレクサンダー選手を覚えているでしょうか?

【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手(ベースボールバイブル・オフィシャルブログ)

このようにえげつないボールを投げる選手なんですがやっぱり素晴らしい身体能力の持ち主なんですね。ぜひ、この跳躍力をご覧ください。

🔑 is Explosiveness.. 🐰's 🔥⚾️#AllTheWayUp #2theTop #OverTheMonster #12plates

Blaze Alexanderさん(@blazealexander52)がシェアした投稿 –

強いボールを投げられるのはこういう身体能力があるからなんですね。

もちろんそれは打つことに関しても同じだと思います。

ですから、こういう部分ともしっかり向き合っていきたいですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 腹筋ができなくても世界一、いや霊長類最強と言われる選手になれた。【だから腹筋をす…
  2. 惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】
  3. 【3つのピボット】練習してますか?
  4. 【ゴードン選手から学ぶ】なぜ、そこにいないといけないのか
  5. 美人ほど整形したがる【野球界も一緒なのか?】

関連記事

  1. バッティング

    クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はMLBのオ…

  2. フィジカル

    焦りは禁物。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本陸上競技連盟…

  3. バッティング

    イチロー選手が語る『肉体のこと』と『バッティングのこと』。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、イチロー選…

  4. フィジカル

    ミスショットを減らしてヒットを量産する方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。瞬達めがねの話を…

  5. フィジカル

    【あることをしただけで…】リリースの位置が変わった!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。つい先日、川端先…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【バッターにはタイプがある】10年連続3割30本100打点を達成したバッターの感…
  2. 未分類

    今日はワールドベースボールクラシックの準決勝!
  3. バッティング

    彼らがバットを振れる理由
  4. コーチング

    ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニュー
  5. ピッチング

    【結局の話】勝つのは感度が高い選手
PAGE TOP