フィジカル

あの選手が160キロのボールを投げれる理由

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

以前、紹介したんですが18歳でショートから160キロのスローイングをするブレイズ・アレクサンダー選手を覚えているでしょうか?

【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手(ベースボールバイブル・オフィシャルブログ)

このようにえげつないボールを投げる選手なんですがやっぱり素晴らしい身体能力の持ち主なんですね。ぜひ、この跳躍力をご覧ください。

🔑 is Explosiveness.. 🐰's 🔥⚾️#AllTheWayUp #2theTop #OverTheMonster #12plates

Blaze Alexanderさん(@blazealexander52)がシェアした投稿 –

強いボールを投げられるのはこういう身体能力があるからなんですね。

もちろんそれは打つことに関しても同じだと思います。

ですから、こういう部分ともしっかり向き合っていきたいですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【日本とアメリカ】スローイングの時によくある違いとは?
  2. 【挟殺】決して諦めるな!
  3. ピッチャーはこういう評価もされるべきである。
  4. メジャーリーガーたちも恐れたピッチングフォームが誕生したのは…
  5. 野球が上手くなるための身体と脳の使い方

関連記事

  1. フィジカル

    子どもの身長を伸ばすためにできること

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は身長につい…

  2. フィジカル

    保護中: プロ野球選手になる方法があるとすれば…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. フィジカル

    野球少年がやるべきトレーニングとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は遅めのクリ…

  4. フィジカル

    【強い打球が打ちたかったら体重を増やせばいいんですよ】増量に対する考え方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBの試合を見…

  5. フィジカル

    少年野球は少年サッカーから体づくりを学ぶべきである。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。僕自身は常に少年…

  6. フィジカル

    【こんな時代の選手だからこそ…】身体操作術を極めてみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日もテレビで史…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    野球選手とコーチはパートナー!
  2. バッティング

    千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論
  3. フィールディング

    25年ぶりに130試合以上に出場して捕逸がわずか『2』だったキャッチャーとは?
  4. フィールディング

    守備練習の時だけでもこのマインドでプレーしてみてほしい…
  5. ピッチング

    【江川卓、バーランダー、チャップマン】この3人に共通している事とは?
PAGE TOP