フィジカル

あなたが本当の自分を知りたいのであれば…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

川端先生の話によると人間にはその人だけが持つ基準の面(めん)があるそうです。その面というのは大きく分けて3つあるんですが、私たちは知っているか知っていないかは別にして、その3つの面のどれかを基準にして体を動かしているんですね。

自分の体に基準となる面があるということは、自分以外の人にも基準となる面があるということです。例えば大谷翔平選手とイチロー選手は別の面を基準にして体を動かしていますし、松坂投手とイチロー選手もそれぞれ別の面を基準にして体を動かしています。

ところが体を動かす時に基準としている面の存在を知りながら体を動かしている人はほとんどいません。そこがもったいないんですね。もし、あなたが自分自身の体を動かす時に基準としている面さえ知っていれば誰の動きを参考にすればいいのかがすぐに分かるのに…。反対に怖いのは基準となる面を知らずに憧れだけでスター選手の動きを真似してしまうとあなたの体の動きはバラバラになってしまう可能性があります。

もし、あなたが本当の勝者になりたければ…

あなたが野球選手であるならばあなたが体を動かす時に基準としている面だけは知っておいた方がいいと思います。そうすればあなたが本当に参考にするべき選手を見つけられるようになりますし、あなたが本当にするべき体の動かし方が分かるからです。その結果、動きに安定感と多様性が生まれ、解放されたパフォーマンスを感じることができると思います。

もし、あなたが本当の自分を知りたいのであれば下の画像をクリックしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 引きつけて打つから前で捌くへ!
  2. 【ヤクルトの宮本コーチから学ぶ】チームの顔になるためには…
  3. 日本野球の守備に問題があるのはもう分かった。だったら次のレベルに進もう!
  4. プラチナ・ゴールドグラブ賞を受賞した選手の共通点とは?
  5. 【菊池選手のこの言葉】胸に刻んでください。

関連記事

  1. フィジカル

    野球選手のための身長を伸ばす方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は面白い話を…

  2. フィジカル

    話題の『瞬達めがね』が教材になりました!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。お待たせいたしま…

  3. フィジカル

    ミスショットを減らしてヒットを量産する方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。瞬達めがねの話を…

  4. フィジカル

    誰も教えてくれなかった『あなたの体の使い方』

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。新教材の販売がス…

  5. フィジカル

    【強い打球が打ちたかったら体重を増やせばいいんですよ】増量に対する考え方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBの試合を見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    掴んだ感覚を失わないために…
  2. フィールディング

    MLBの遊撃手たちはどうやってアウトにしているのか?
  3. フィールディング

    【外野手の皆さん!】技術は磨いてますか?
  4. バッティング

    【バッティング】2017年ワールドシリーズMVP選手の左足の使い方とは?
  5. フィールディング

    【3つのピボット】練習してますか?
PAGE TOP