フィールディング

【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

世界にはえげつない選手がいるもんですね。

その選手の名はブレイズ・アレクサンダー。

まだ18歳の選手なんですがそんな18歳が投げるスローイングがえげつないので、ぜひご覧ください。

どうやら100マイル(約160キロ)ぐらい出てるみたいですね。ちなみに本気で遠投をするとこんな感じです。

この肩はえげつないですよね^^;

ちなみにバッティングはこんな感じ。

このブライズ・アレクサンダー選手も出ている2017年のパーフェクトゲーム・オールアメリカンの試合はこちらです。

ここに出ている選手たちは今年のU-18ベースボールワールドカップにも出ていたようです。これを見たら圧倒的な強さで優勝するのも納得です。

あっ!

ちなみにもう一つ年代が下の14歳以下のパーフェクトゲームの試合はコチラです。噂のジョーダンくんも出ていますよ。

どの選手もスケールが大きいですね。

まあ、参考まで。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 少年野球は少年サッカーから体づくりを学ぶべきである。
  2. プリンス・フィルダー氏のバッティング感覚
  3. 【フライボールレボリューション】あの中村紀洋氏がバッターに伝えていることは…
  4. 広岡達朗氏の守備を開眼させたドン・ブレイザーの守備に対する姿勢
  5. まだ悩んでいない野球選手にバッティングフォームを教えるのは効果があるのだろうか?…

関連記事

  1. フィールディング

    【12球団ナンバー1】すごいキャッチャーが出てきた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。もうご存知だとは…

  2. フィールディング

    【野村克也氏から学ぶ】配球理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、捕手の配球…

  3. フィールディング

    世界トップレベルの二遊間の関係とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は世界トップ…

  4. フィールディング

    井端コーチが京田選手に伝えていたゴロの捕り方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツの井…

  5. フィールディング

    野球の試合はキャッチャーが命運を握っている【キャッチャーのための守備講座】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨シーズンは広島…

  6. フィールディング

    野球の守備とベースボールの守備はどう違うのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は広島カープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    大ブレイクしたコディ・ベリンジャー選手のお父さんがベリンジャー選手を語る
  2. ベースランニング

    【鈴木尚広氏から学ぶ】誰も教えてくれなかった盗塁のコツ
  3. コーチング

    野球選手としての成長は努力と比例しない。
  4. バッティング

    ドミニカ共和国のある選手が来年も野球をするために行っている練習とは?
  5. バッティング

    常に自分の体と向き合い続けている偉大なバッター
PAGE TOP