フィールディング

【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

世界にはえげつない選手がいるもんですね。

その選手の名はブレイズ・アレクサンダー。

まだ18歳の選手なんですがそんな18歳が投げるスローイングがえげつないので、ぜひご覧ください。

どうやら100マイル(約160キロ)ぐらい出てるみたいですね。ちなみに本気で遠投をするとこんな感じです。

この肩はえげつないですよね^^;

ちなみにバッティングはこんな感じ。

このブライズ・アレクサンダー選手も出ている2017年のパーフェクトゲーム・オールアメリカンの試合はこちらです。

ここに出ている選手たちは今年のU-18ベースボールワールドカップにも出ていたようです。これを見たら圧倒的な強さで優勝するのも納得です。

あっ!

ちなみにもう一つ年代が下の14歳以下のパーフェクトゲームの試合はコチラです。噂のジョーダンくんも出ていますよ。

どの選手もスケールが大きいですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【伝説の三塁手の話を聞いて気づいた】あなたはどんなセルフイメージで野球をしていま…
  2. スカウトたちは野球とは関係ないところも見ている。
  3. 本田圭佑選手のツイートから学ぶ
  4. クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』
  5. トップアスリートたちが食べていたものとは?

関連記事

  1. フィールディング

    野球の試合はキャッチャーが命運を握っている【キャッチャーのための守備講座】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨シーズンは広島…

  2. フィールディング

    今シーズンから導入されるリクエスト。これから求められる技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに今シーズン…

  3. フィールディング

    MLBの内野手は「ドッシリ」「ガッチリ」捕らない?そんな事はありません

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。内野守備の話にな…

  4. フィールディング

    【挟殺プレー】逃げ回られないように…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こんな挟殺プレー…

  5. フィールディング

    【クリケットから学ぶ】フィールディングドリル

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。クリケットの世界…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    小学生の時にやっておかなければいけない事がある。
  2. フィジカル

    話題の『瞬達めがね』が教材になりました!
  3. ピッチング

    打たれにくいスライダーの投げ方とは?
  4. バッティング

    【あの大打者が語る】バッターがやるべき練習とは?
  5. フィールディング

    【ジョー・ジラルディ前監督が教える】フレーミング技術
PAGE TOP