ピッチング

メジャーリーガーたちも恐れたピッチングフォームが誕生したのは…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

NPBでもMLBでも活躍された岡島秀樹氏。彼のフォームはリリースの時に顔を下に向けて投げる独特なフォームでした。私の記憶が正しければジャイアンツに入団した当初はその独特なフォームを修正しようとしましたが、うまくいかずに苦労していたと思います。

そんな岡島氏を救ったのは鹿取氏だったそうで鹿取氏はフォームを修正せずに育てるという方針をとったそうです。そして結果的に岡島氏は制球力の優れた投手になったんですね。それと、その独特なフォームのおかげでメジャーリーガーたちも恐れるピッチャーになりました。

では、なぜ鹿取氏は岡島氏の独特な投げ方を修正しなかったのか。ぜひ、岡島氏の話を聞いてみてください。

独特な投げ方というのは裏を返すと武器にもなるんですね。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球選手は体づくりも大事!
  2. リトルリーグワールドシリーズは日本が優勝しました
  3. 【内野守備】ソフトバンクホークスの秋季キャンプから学ぶ
  4. 【バッティング】あなたの打ちやすいタイミングのとり方は?
  5. 正解だと思ってたことはすぐに覆る!

関連記事

  1. ピッチング

    プロ野球で176勝をしたピッチャーのコマンド能力

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。関西では『ごぶご…

  2. ピッチング

    【ソフトバンクホークス・和田毅投手に学ぶ】マウンドで考えていること

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソフトバンクホー…

  3. ピッチング

    【野球界でよく使われる言葉ですが…】タメって何ですか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、こんな記事…

  4. ピッチング

    ピッチャーはこういう評価もされるべきである。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こういうコラムは…

  5. ピッチング

    ”遊び”がなければ20勝投手は生まれなかった

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツで選…

  6. ピッチング

    【ジャイアンツの菅野投手から学ぶ】ストレートの極意とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツの菅…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手
  2. バッティング

    ホームランを打つためには…
  3. コーチング

    ドミニカ共和国の選手たちが行っている練習メニュー
  4. ピッチング

    投げる事と真剣に向き合ってきたアスリートが日本人に伝えている事とは?
  5. コーチング

    選手を混乱させる指導は避ける。
PAGE TOP