バッティング

あの安打製造機が語るバットコントロールとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

篠塚氏が話すバットコントロールの定義やバットコントロールを良くするために行っていた練習の話をされておられたんですが、まずバットコントロールの定義は2つ。

なぜ打球の速さをコントロールしないといけないのかというと…

篠塚氏はこんな事まで考えて打席に立っていたそうです。

そもそもこんな事もおっしゃっています。

そのために…

こんな練習をされていたそうです。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 選手を混乱させる指導は避ける。
  2. 【世界一の遊撃手であるアンドレルトン・シモンズ選手から学ぶ】内野手としての意識
  3. あのピート・ローズ氏が最高の練習だと言っているのは…
  4. 野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。
  5. 脳科学的な選手育成方法とは?

関連記事

  1. バッティング

    世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン球団最…

  2. バッティング

    【新しい打撃指標】バレルとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、ワールドス…

  3. バッティング

    プロ野球界で史上最高の右バッターはどうやってバッティングフォームを作っていたのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「日本人で史上最…

  4. バッティング

    故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2年前に亡くなられた故…

  5. バッティング

    あのピート・ローズ氏が最高の練習だと言っているのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBの歴史の中…

  6. バッティング

    【ワールドベースボールクラシックで見えてきた】強打を誇るチームの打球傾向

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本代表は本当に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    イチロー選手のバッティングから学ぶ。《連ティーに隠さているものとは?》
  2. ピッチング

    そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!
  3. バッティング

    巷で流行りのバッティングドリルを紹介します。
  4. バッティング

    世界一飛ばす選手のバッティング理論
  5. マインド

    ワールドベースボールクラシックが始まりました!
PAGE TOP