ベースランニング

ヘッドスライディングは速いのか?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

『Sport science』という番組でヘッドスライディングと駆け抜けはどちらが速いのかという実験がされていました。その結果を知りたい方はコチラからどうぞ。

もちろんトップスピードの速さやヘッドスライディングの技術で多少の誤差はあると思いますが参考にはなると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 焦りは禁物。
  2. 野球選手なら積極的な走塁を身につけよう!そのために知っておくべき事とは…
  3. 飛距離を伸ばすためにあのバッターが取り組んだ事とは?
  4. 世界で勝てなかったチームを世界で勝たせたのは選手の個性だった
  5. 【スライディング】どちらの足を曲げていますか?そこに意味はありますか?

関連記事

  1. ベースランニング

    【一塁ランナー】牽制をもらう方法ともらわない方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。週刊ベースボール…

  2. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。大谷翔平選手がM…

  3. ベースランニング

    【ルールを知っておきましょう】一塁駆け抜け

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このゴールデンウ…

  4. ベースランニング

    【二塁ベースからタッグアップで1点】その走塁から見えるものとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日のビリー・ハ…

  5. ベースランニング

    【挟殺】決して諦めるな!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。【挟殺】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【MLB】ホームランダービー!
  2. ピッチング

    人間万事塞翁が馬
  3. フィジカル

    野球が上手くなるための身体と脳の使い方
  4. フィールディング

    MLBの遊撃手たちはどうやってアウトにしているのか?
  5. フィールディング

    【ビリー・リプケン氏から学ぶ】良いタッグと悪いタッグの違いとは?
PAGE TOP