バッティング

引きつけて打つから前で捌くへ!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ワールドシリーズ第1戦が盛り上がっていますが非常に参考になる映像があったので紹介させていただきます。

まずは先頭打者ホームランを打ったドジャースの1番バッターであるテイラー選手のバッティングです。

そして、ツーランホームランを打ったターナー選手のバッティングです。

このターナー選手が自身のバッティングについてこんな事を言っています。

「足を上げて打つことの目的は体を残してしっかりと引きつけて打つことにありました。しかし3年ぐらい前に僕は考え方を変え、ボールを前で捌くように挑戦しました。そうすると打球がそれまでよりも飛ぶようになるのを実感したんです。」と。

そしてバッティングゲージではこんな風に打っています。

ぜひ、参考にしてみてください。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球選手がホームランを打ちたいと思ったら、ここからスタート!
  2. ピッチャーはこういう評価もされるべきである。
  3. 【ナショナル・リーグのリーディングヒッター】チャーリー・ブラックモン選手のバッテ…
  4. なぜ、あのチームからプロ野球選手が育つのか?
  5. 野球選手はマンダラートを使え!

関連記事

  1. バッティング

    スイングスピードを上げるために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。C.J.ビーティ…

  2. コーチング

    まだ悩んでいない野球選手にバッティングフォームを教えるのは効果があるのだろうか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こういう記事を見…

  3. バッティング

    【バッティング】スイングする時、軸足に体重は残ってない?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。松井秀喜氏が伝え…

  4. バッティング

    今シーズン絶好調のあのチーム。その強さの秘密は打者たちの意識の変化にあった?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。そういえばダルビ…

  5. バッティング

    【バッティング】掛布氏が伝えたステップの仕方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。掛布コーチが高山…

  6. バッティング

    二冠王のプロ野球選手もプロに入ってバッティングの構えはこれだけ変化している

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。バッティングとい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    あの選手はこれで50mを5.7秒で走れるようになった!【野球選手もスピードが求め…
  2. フィールディング

    守備練習の時だけでもこのマインドでプレーしてみてほしい…
  3. フィールディング

    まるで手品のようなキャッチボール
  4. バッティング

    ホームランの打ち方は2つある。
  5. ベースランニング

    【プロ野球選手の走塁ミスに学ぶ】帰塁のルールとは?
PAGE TOP