ベースランニング

ビリー・ハミルトン選手のリードとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

残念ながら今年も盗塁王は獲れませんでしたが毎年のように50盗塁以上を記録するビリー・ハミルトン選手。

そんな彼のリードがちょっと変わってるんです。

どう変わっているのかというと静止しないんですね。こんな風にずっと足踏みをしてるんです。

こんなリードをしたことがないのでどんな感覚なのかわかりませんが、もしスタートに悩んでいるのであれば試してみてはいかがでしょうか?

まあ、参考まで。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. スランプの時、どうしてますか?【野球選手のスランプ脱出法】
  2. 【世界一の遊撃手であるアンドレルトン・シモンズ選手から学ぶ】内野手としての意識
  3. 野球選手はマンダラートを使え!
  4. 【当たり前すぎて気付かない】私たちは毎日大切なプレゼントを受け取っている
  5. 【ナショナル・リーグのリーディングヒッター】チャーリー・ブラックモン選手のバッテ…

関連記事

  1. ベースランニング

    【よく見ておきましょう】ランナーの動き

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨晩、U18日本…

  2. ベースランニング

    【挟殺】決して諦めるな!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。【挟殺】…

  3. ベースランニング

    【鈴木尚広氏から学ぶ】誰も教えてくれなかった盗塁のコツ

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。盗塁成功率82.…

  4. ベースランニング

    盗塁のスタートを良くするために知っておくべき事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨年引退したジャ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。
  2. マインド

    【この夏に輝いていた一人の投手】関東No.1と言われた投手の中学時代は…
  3. バッティング

    【問題】このホームラン。打球の角度は何度でしょうか?
  4. コーチング

    野球選手の育て方には解放という方法もある。
  5. バッティング

    【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代
PAGE TOP