ピッチング

【読売ジャイアンツの畠投手に学ぶ】ピッチャーにとって大切な事は…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

読売ジャイアンツ・畠世周投手。

彼が投げているのを見るたびに素晴らしいボールを投げるピッチャーだなと思うんですが、実は投げるだけじゃなくてバックアップも頑張るピッチャーなんですね。

例えば、このプレー。

場面は一死一、二塁ですから一塁への送球が悪送球になってしまうとバックアップがいなければ一点入ってしまいます。それほど大事な送球なんですが、この時に一塁への送球のバックアップに行けるのはピッチャーだけなんですね。だからこそピッチャーは頑張ってバックアップに行くべきだと思います。そういう意味でも畠投手は素晴らしいなと…

ピッチャーにとって投げるボールを磨くことはもちろん大切なんですが、こういうバックアップの大切さにも気づいて欲しいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】強いチームのキャッチャーと…
  2. ルディ・デュランコーチに学ぶ【アスリートの育て方】
  3. マグワイアを超える新人シーズン本塁打記録!
  4. 【磨くとは?】あなたは磨いてますか?
  5. 【外野手の皆さん!】技術は磨いてますか?

関連記事

  1. フィールディング

    犬がボールを追いかけるように…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2013年にレギ…

  2. フィールディング

    ランナーが一塁にいる時に左中間を抜ける打球が飛んだら野手はどう動きますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。カル・リプケン氏…

  3. フィールディング

    どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。デトロイト・タイ…

  4. ピッチング

    【フライボール革命が叫ばれているからこそ…】この変化球を手に入れろ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このフライボール…

  5. フィールディング

    MLB(メジャーリーグベースボール)でショートを守る方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。守備についての面…

  6. フィールディング

    【海外の練習から学ぶ】動ける外野手になるための練習とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。動ける外野手がい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    アメフトのトレーニングから学ぶ《スピードアップのためのトレーニング動画》
  2. フィールディング

    どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち
  3. コーチング

    大ブレイクしたコディ・ベリンジャー選手のお父さんがベリンジャー選手を語る
  4. ピッチング

    100回大会に現れた素晴らしいピッチャー
  5. バッティング

    哲学を作り上げる時は経験も大切にしてください!
PAGE TOP