ピッチング

【読売ジャイアンツの畠投手に学ぶ】ピッチャーにとって大切な事は…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

読売ジャイアンツ・畠世周投手。

彼が投げているのを見るたびに素晴らしいボールを投げるピッチャーだなと思うんですが、実は投げるだけじゃなくてバックアップも頑張るピッチャーなんですね。

例えば、このプレー。

場面は一死一、二塁ですから一塁への送球が悪送球になってしまうとバックアップがいなければ一点入ってしまいます。それほど大事な送球なんですが、この時に一塁への送球のバックアップに行けるのはピッチャーだけなんですね。だからこそピッチャーは頑張ってバックアップに行くべきだと思います。そういう意味でも畠投手は素晴らしいなと…

ピッチャーにとって投げるボールを磨くことはもちろん大切なんですが、こういうバックアップの大切さにも気づいて欲しいなと思います。

まあ、参考まで。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち
  2. なぜプロ野球選手が育つのか?【野球選手としての本能を消してしまうな!】
  3. 【この夏に輝いていた一人の投手】関東No.1と言われた投手の中学時代は…
  4. 外野手がよく言われる「先に下がれ!」とは?
  5. 【ベースランニング】一塁ベースまでの走り方は打球によって変わる

関連記事

  1. フィールディング

    【スラップ打法で挑んできた!】坂本勇人選手vs.サントス選手の競争は?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日の日本とキュ…

  2. フィールディング

    野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は野球選手の…

  3. フィールディング

    【日本とアメリカ】スローイングの時によくある違いとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前、ナイショの…

  4. フィールディング

    ゴールドグラブ賞を10回も受賞した史上最高の二塁手の秘密とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昔、仁志氏が『ナ…

  5. ピッチング

    プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。非常に為になるコ…

  6. ピッチング

    今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロサンゼルス・ド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    【松中信彦氏が語る】15歳以下の野球選手の育て方とは?
  2. フィールディング

    【谷繁元信氏が語る】捕手の神髄とは?
  3. ピッチング

    ついに150キロのボールを投げた!
  4. フィールディング

    ゴールドグラブ賞を10回も受賞した史上最高の二塁手の秘密とは?
  5. ピッチング

    あのピッチャーが実践したコントロールを良くする方法
PAGE TOP