フィジカル

桐生選手と室伏氏のトレーニングとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、陸上100mで日本人初の9秒台を出した桐生選手。

その桐生選手と室伏広治氏がしてきたトレーニングの内容をぜひご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 自分を知るのは当たり前。その上で…
  2. ホームランを打つためには…
  3. 野球選手としての成長は努力と比例しない。
  4. ”遊び”がなければ20勝投手は生まれなかった
  5. 第28回WBSC・U-18ベースボールワールドカップはアメリカの優勝で幕を閉じま…

関連記事

  1. フィールディング

    【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は侍ジャパン…

  2. フィジカル

    【ソーシャルファシリテーション】社会的促進を利用した上達法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソーシャルファシ…

  3. フィジカル

    足には細かい骨がたくさんあるので、その一本一本が動くように!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン10秒…

  4. フィジカル

    野球界では強化指定選手に選ばれることは喜ばしいことである

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こんなコラムがあ…

  5. フィジカル

    運動神経を高めるトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。素晴らしいトレーニング…

  6. バッティング

    クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はMLBのオ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【6年前にドラフト指名を受けたあの選手が…】今シーズンはショートでここまで失策0…
  2. バッティング

    巷で流行りのバッティングドリルを紹介します。
  3. マインド

    今の野球界で最も差が出るものだからこそ…
  4. ベースランニング

    【よく見ておきましょう】ランナーの動き
  5. フィールディング

    1993年に56個のエラーをしたにも関わらずスーパースターになった選手とは?
PAGE TOP