バッティング

【貴重映像】コディ・ベリンジャー選手の少年時代

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今シーズンデビューしたドジャースのコディ・ベリンジャー選手。

すでに34本ものホームランを打ってブレイク中です。

そんなベリンジャー選手なんですが実は2007年のリトルリーグワールドシリーズに出場していたんですね。

1995年7月13日生まれのコリンジャー選手は現在身長6.4ft(193cm)、体重210lbs(95.3kg)なんですが12歳の時点では身長が5.1ft(155cm)、体重は87lbs(39.5kg)だったようです。実際、ドラフト時(17歳)には6.4ft(193cm)だったので5年で身長が38cmも伸びたんですね。

では、そんなベリンジャー選手の12歳の時の貴重な映像をぜひご覧ください。

ちなみにこちらは高校時代の映像です。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。
  2. 野球の神様はあなたに罰を与えません。
  3. 【2017年のMLBドラフト】上位指名された3選手を見てみましょう
  4. 【ソフトバンクの今宮選手から学ぶ】二塁走者の第2リード
  5. 井端コーチが言ったとされる「ゴロは右足の前で捕れ」。この言葉の捉え方を間違えると…

関連記事

  1. バッティング

    【ワールドベースボールクラシックで見えてきた】強打を誇るチームの打球傾向

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本代表は本当に…

  2. バッティング

    【問題】このホームラン。打球の角度は何度でしょうか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日、開幕したメ…

  3. バッティング

    【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのホセ・アルト…

  4. バッティング

    スイングスピードを上げるために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。C.J.ビーティ…

  5. バッティング

    【バッターボックスに立ったとき】ピッチャーのどこを見ていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あなたはバッター…

  6. バッティング

    あの大打者がやっているバッティング練習法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すごいニュースがありま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. マインド

    土曜日は母校の野球部のOB会でした。
  2. マインド

    ジャイアンツの選手たちが教えてくれた『野球が上手くなるためにするべき事とは?』
  3. フィールディング

    相反するキャッチング理論。どちらが正しい?
  4. バッティング

    世界レベルのバッターたちはどんな意識でバッティング練習をしているのか?
  5. フィジカル

    アメフトのトレーニングから学ぶ《スピードアップのためのトレーニング動画》
PAGE TOP