ベースランニング

【ソフトバンクの今宮選手から学ぶ】二塁走者の第2リード

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日はソフトバンクの今宮選手が第2リードをしている動画があったので見てください。

ハッキリとどんな場面かは分からなかったので侍ジャパンのサイトで確認してみたところ…

一回表0−0、二死二塁で打者は4番のジェンセン選手という場面。その時の今宮選手の第2リードがコチラです。

今宮選手はこんなに大きなシャッフルで第2リードをしているんですね。

まあ、これほどのシャッフルはなかなか見れないレベルだと思います。

が、少年野球の選手たちにはぜひとも今宮選手のシャッフルを参考にしてもらいたいですし、一度これくらいのシャッフルをしてみてほしいなと思います。そして何かを感じてみてください。

で、結果的にこの場面でのジェンセン選手は空振り三振だったわけですが今宮選手はストライクゴーをしています。

三振のシーンはコチラ(0:19〜)です。

今年の夏の甲子園を見ながらたまたま気づいたことをツイッターにも書いたんですが…

広陵・中村選手。打っているところがクローズアップされていますが二死から二塁走者として素晴らしいタイミングでスイングゴーをした。バッティングだけではなく、そういう細かい部分をしっかりできるところが彼の本当の魅力ではないでしょうか。それが結局、広陵の強さのように感じます。

— ベースボールバイブル出版 (@PROSHOP_AZUMA) 2017年8月22日

良い選手というのは当たり前のことを当たり前にできるんだなと思います。

なので、ぜひとも今宮選手の走塁を参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?
  2. 野球少年がやるべきトレーニングとは?
  3. オリックスvs.千葉ロッテ【観戦記】
  4. 【知っておいて損はない】脳の性質とは?
  5. 野球選手はバッティングの時の打球音を聞いてみよう!

関連記事

  1. ベースランニング

    【良い選手になるために…】決して隙は見せない!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は面白いプレ…

  2. ベースランニング

    【挟殺】決して諦めるな!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。【挟殺】…

  3. ベースランニング

    ビリー・ハミルトン選手のリードとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。残念ながら今年も…

  4. バッティング

    すでに世界最高レベルの野球選手だということが証明された大谷翔平選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。大谷翔平選手がM…

  5. ベースランニング

    自分にとってベストのリード幅を作ろう!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、元ジャイア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    侍ジャパンの選手たちのバットの軌道は?
  2. ピッチング

    年々成績が良くなるあの投手はキップアップが軽々できた。
  3. フィールディング

    【星稜高校野球部名誉監督・山下智茂氏が語る】大阪桐蔭の強さの秘密
  4. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】ボールを捕ったらどうすればいいのか?(パスワードは3月…
  5. フィジカル

    野球界では強化指定選手に選ばれることは喜ばしいことである
PAGE TOP