ベースランニング

【プロ野球選手の走塁ミスに学ぶ】帰塁のルールとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日の巨人ー中日戦であまり見られない走塁がありました。

一塁走者だった巨人の重信選手が帰塁の際に一度踏んだベースを踏み直さずに一塁に帰塁してしまったんですね。まあ、あまり見ない走塁ですが意外とこういうミスをする選手がいるのも事実です。例えばこちら…

他に聞いた話では、その昔、長嶋茂雄氏は一塁走者の時に打球が外野の頭を越えたと思って一気に三塁ベース付近まで走ったんですが相手の外野手がファインプレーをしたのでピッチャーマウンドの上を走って一塁に帰塁したなんていう都市伝説を聞いたことがあります。

そこで今日学んでいただきたいのはベースを回ってしまったら帰塁する時もベースを踏んでから帰塁しないといけないということです。

ということなんですが…

逆に守っている側の選手にもそういうミスが起こり得るんだということを知っておいて欲しいと思います。先日の重信選手の場合ですと一塁手のビシエド選手がしっかり見ていたということですし、安達選手の場合ですとセカンドの浅村選手ですかね?が、しっかり見ていたということです。これでアウトがひとつ増えるんですから大きいですよね。

ですから、走者ならベースを回ってしまったらベースを踏んで帰塁しましょう。野手ならそういうミスがないかをしっかり観察しましょう。

以上です。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【スラップ打法で挑んできた!】坂本勇人選手vs.サントス選手の競争は?
  2. どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち
  3. 野球選手として成長するための時間の使い方とは?
  4. 運動神経を高めるトレーニング
  5. あのトム・ハウス氏が指導している貴重な映像

関連記事

  1. ベースランニング

    【ベースランニング】一塁ベースまでの走り方は打球によって変わる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。つい先日の話なん…

  2. ベースランニング

    ピッチャーに錯覚させる一塁走者のリードの仕方とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。来シーズンからヤ…

  3. ベースランニング

    【ソフトバンクの今宮選手から学ぶ】二塁走者の第2リード

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はソフトバン…

  4. ベースランニング

    ヘッドスライディングは速いのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。『Sport s…

  5. ベースランニング

    自分にとってベストのリード幅を作ろう!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、元ジャイア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    野球界にも当たり前のように表に出てくるようになった『yips』
  2. バッティング

    【ホセ・アルトゥーベ選手が語る】『ハサミ』と呼ばれるバッティング技術とは?
  3. バッティング

    イチロー選手のバッティングから学ぶ。《連ティーに隠さているものとは?》
  4. マインド

    野球選手としての心構えとは?
  5. ベースランニング

    ピッチャーに錯覚させる一塁走者のリードの仕方とは?
PAGE TOP