バッティング

【ハロルド・レイノルズ氏が語る】アーロン・ジャッジ選手の目に見える変化とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日はアーロン・ジャッジ選手の変化について見てみましょうか。

昨年、メジャーデビューをして初打席でいきなりホームランを打ったアーロン・ジャッジ選手ですが、その後はメジャーのピッチャーに苦しみます。84打数で4本のホームランを打ちましたが打率は.179だったんですね。その選手が今年は327打数で30本のホームランを打ち、打率も.312でOPSは1.078という数字を残しています。これだけの進化というのはもちろん目に見える部分の変化だけで成し遂げられるものではないとは思いますが、実際に目に見えて変わった部分があるのも事実です。そこで、今日はハロルド・レイノルズ氏が話しているアーロン・ジャッジ選手の目に見える変化をご覧いただきたいと思います。では、どうぞ。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. あの大打者がやっているバッティング練習法とは?
  2. あのピート・ローズ氏が最高の練習だと言っているのは…
  3. 野球選手がホームランを打ちたいと思ったら、ここからスタート!
  4. すごいすごいと思っていたメジャーリーガー。でも実は…
  5. 野球の守備とベースボールの守備はどう違うのか?

関連記事

  1. バッティング

    別格。だからこそ厳しく!【吉田選手のバッティングについて】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。去年の今頃ですね…

  2. バッティング

    【2017年のMLBドラフト】上位指名された3選手を見てみましょう

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2017年のML…

  3. バッティング

    あの大打者がやっているバッティング練習法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すごいニュースがありま…

  4. バッティング

    故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2年前に亡くなられた故…

  5. バッティング

    今シーズン絶好調のあのチーム。その強さの秘密は打者たちの意識の変化にあった?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。そういえばダルビ…

  6. バッティング

    【32年ぶりの記録更新ということで…】32年ぶりに清原和博氏のホームランを見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ここまで凄いと触…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    あの大打者がやっているバッティング練習法とは?
  2. バッティング

    あなたは2人の大打者が同じスイングをしていたって知ってましたか?
  3. ベースランニング

    【あの選手のトリックプレーから学ぶ】ランナーは意外とボールの位置を把握していない…
  4. バッティング

    今シーズン絶好調のあのチーム。その強さの秘密は打者たちの意識の変化にあった?
  5. ピッチング

    プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差
PAGE TOP