ピッチング

【田中将大投手から学ぶ】キャッチボールで意識している事とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

MLBでプレーしてみて「自分のストレートは通用しない」という自己分析をしたヤンキースの田中将大投手。彼はこんなことを言っています。

ただ投げてるだけで抑えられるようなスピードボールは持ってないですし、自分なりにやっぱりバッターが嫌なところ、嫌なところ、嫌がる球を投げないといけないと思う。そこが自分の武器だと思ってますし…。なので、やっぱりより精度を上げるためにそこは自分で突き詰めてやっていかないといけないと思っています。

そんな田中将大投手が大切にしている練習がキャッチボールなんですね。どんな年代の、どの選手でも行うキャッチボールですが、その単純な練習に意識の差があったりしますよね。そこで今日は田中将大投手が「どんな意識で」「どんな投手を目指して」キャッチボールをしているのかを知ってもらえたらなと思います。ぜひ、ご覧ください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【2018シーズン無失策だった選手から学ぶ】現代の野球選手に求められている事とは…
  2. 元MLB選手たちが紹介するバッティングドリルとは?
  3. 【横浜DeNA・細川選手の2軍降格から考える】バッティングフォームは3つの視点か…
  4. 【谷繁元信氏が語る】捕手の神髄とは?
  5. 【バッティング】世界で一番ヒットを打った選手が送るアドバイス

関連記事

  1. ピッチング

    【ジャイアンツの菅野投手から学ぶ】ストレートの極意とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツの菅…

  2. ピッチング

    そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本の学生野球で…

  3. ピッチング

    世界一の右腕が行うトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ついに球団初の世…

  4. ピッチング

    プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。非常に為になるコ…

  5. ピッチング

    掴んだ感覚を失わないために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この記事読みまし…

  6. ピッチング

    あのプロ野球選手たちが中学時代に対戦していた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本ハムの立田将…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースボールIQ

    世界一を目指して戦う選手たちから学べること。
  2. フィールディング

    保護中: 【多くの野球人がよく間違える…】グラブを立てるとは?(パスワードは2月…
  3. フィールディング

    【世界の三塁手に学ぶ】彼らが意識している事とは?
  4. バッティング

    【首位打者2回】少数派の構え方とは?
  5. ベースランニング

    【ルールを知っておきましょう】一塁駆け抜け
PAGE TOP