バッティング

【まさに芸術】アーロン・ジャッジ選手のバックスクリーン返し

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先ほど2017年のMLBホームランダービーが終わりました。結果はアーロン・ジャッジ選手(ニューヨーク・ヤンキース)の優勝。それにしても圧倒的なバッティングでしたよ。まさに異次元のバッティングでした。どう異次元かって、全方向にホームランを打っちゃうんです。しかも「あっ、今のはこすったな〜」と思った打球がライトスタンドの2階席とかまで飛んじゃうんですから、こんな選手に誰もかないません。基本的な待ち方はバックスクリーン返しでライトスタンド、バックスクリーン、レフトスタンドと逆らわずに打つんですから、そのバッティング技術には驚かされます。あっ、センター返しじゃなくてバックスクリーン返しですのでお間違いなく^^

まあ、僕の話より今日は実際にアーロン・ジャッジ選手のホームランダービーを見てください。柔らかくて強い。まさに芸術です。さあ、どうぞ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. これからの選手に求められる事とは?
  2. 彼らがバットを振れる理由
  3. 【元コーチが語る】大谷翔平選手のスイングの秘密とは?
  4. オリックス・安達了一選手が教える守備の奥義とは?
  5. 【菊池選手のこの言葉】胸に刻んでください。

関連記事

  1. バッティング

    メジャーリーガーたちの素振りを見てみる。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。メジャーリーガー…

  2. バッティング

    【日本人右打者歴代2位】その選手のバットコントロールを磨いたのは丸太?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン200…

  3. バッティング

    あなたは2人の大打者が同じスイングをしていたって知ってましたか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は面白い映像…

  4. バッティング

    【3年前のあの選手】あの時点では活躍するのは難しいと感じた理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はちょっと昔…

  5. バッティング

    《バッティング》あることを変えたら絶好調!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン、ここ…

  6. バッティング

    惜しくもMVPを逃したバッターから学ぶ【時代に流されない強さ】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、MLBの今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    野球選手としての成長は努力と比例しない。
  2. フィールディング

    【ジョー・ジラルディ前監督が教える】フレーミング技術
  3. ベースランニング

    【挟殺】決して諦めるな!
  4. フィールディング

    ドミニカ人が教える内野守備論
  5. マインド

    プレイボールの意味とは?
PAGE TOP