バッティング

バッターにとってゴロはお金にならない

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

トロント・ブルージェイズのジョシュ・ドナルドソン選手。

すでに日本でも名の知れた強打者です。

6年間のMLB生活で141本ものホームランを打ってきたジョシュ・ドナルドソン選手なんですが、そんな彼が面白い話をしている動画がこちらです。

2:38ぐらいに司会者が大笑いしているんですが、どんな話をしているのかというと…

司会者「10歳の野球少年が家に帰ってきて『コーチにゴロを打てと言われた』と言ってきたらなんと答えればいいんでしょう?」

ドナルドソン「あなたが10歳なら大丈夫。私が教えてあげましょう。コーチに『ノー!』と言いなさい。なぜならビッグリーグ(MLB)ではグラウンドボール(ゴロ)はアウトを意味します。ですからゴロを打っていてはお金にならないのです。ホームランにこそ価値があるのです。

こんな感じの話をしています。

ぜひ、バッティング上達の参考にしてください。

では、また。

member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 千葉ロッテマリーンズ・井口資仁選手のバッティング理論
  2. 【ソフトバンクの今宮選手から学ぶ】二塁走者の第2リード
  3. 偉大な指導者からの教え【野球選手を伸ばすコミュニケーション方法とは?】
  4. 自分を知るのは当たり前。その上で…
  5. これ、できます?【野球選手ならできてほしい!】

関連記事

  1. バッティング

    美人ほど整形したがる【野球界も一緒なのか?】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。飛距離と確率。…

  2. バッティング

    【少しだけ考えてみてください】あなたが最高のスイングをしたとき…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと質問があ…

  3. バッティング

    クリス・ブライアント選手の無駄のないスイング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨年のナ・リーグ…

  4. バッティング

    ネクストバッターズサークルでどんな事をしてますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球にはネクスト…

  5. バッティング

    世界一飛ばす選手のバッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャンカルロ・ス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    野球選手にとっての良いフォームとは?
  2. バッティング

    野球選手がよくやるロングティー。打ち方は何種類?
  3. バッティング

    これからの野球界はバットを強く振れない選手は使ってもらえない。
  4. フィジカル

    単なる遊びが実は良い練習だったりする。【野球選手も参考にしてほしい】
  5. フィールディング

    バックアップがチームを救う
PAGE TOP