バッティング

バッターにとってゴロはお金にならない

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

トロント・ブルージェイズのジョシュ・ドナルドソン選手。

すでに日本でも名の知れた強打者です。

6年間のMLB生活で141本ものホームランを打ってきたジョシュ・ドナルドソン選手なんですが、そんな彼が面白い話をしている動画がこちらです。

2:38ぐらいに司会者が大笑いしているんですが、どんな話をしているのかというと…

司会者「10歳の野球少年が家に帰ってきて『コーチにゴロを打てと言われた』と言ってきたらなんと答えればいいんでしょう?」

ドナルドソン「あなたが10歳なら大丈夫。私が教えてあげましょう。コーチに『ノー!』と言いなさい。なぜならビッグリーグ(MLB)ではグラウンドボール(ゴロ)はアウトを意味します。ですからゴロを打っていてはお金にならないのです。ホームランにこそ価値があるのです。

こんな感じの話をしています。

ぜひ、バッティング上達の参考にしてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…
  2. キャッチングの方法
  3. 盗塁のスタートを良くするために知っておくべき事とは?
  4. 【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手
  5. 【川崎宗則選手に学ぶ】変化球のススメ

関連記事

  1. バッティング

    彼らがバットを振れる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。82試合を消化し…

  2. バッティング

    高校野球界トップレベルのシートバッティング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。YouTubeに…

  3. バッティング

    ホームランの打ち方は2つある。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。イチロー選手はホームラ…

  4. バッティング

    【カルロス・コレア選手に学ぶ】あなたのスイングを解析する時に注意すること

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。アメリカのBla…

  5. バッティング

    【MLB通算612本塁打のジム・トーミ氏に学ぶ】バットのヘッドの使い方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、カブスは残…

  6. バッティング

    これからの時代に大切になってくるバント。そこで【バントの極意】を制作します!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ただいま前川さん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    ジョコビッチの生まれ変わる食事
  2. コーチング

    野球の指導者として一番大事なものは…
  3. マインド

    【この夏に輝いていた一人の投手】関東No.1と言われた投手の中学時代は…
  4. バッティング

    【秋山幸二氏が語った】本当に凄かったバッターは?
  5. フィールディング

    大谷翔平投手の初登板の日に起こったひとつのプレー【フォーメーションは難しい…】
PAGE TOP