バッティング

バッターにとってゴロはお金にならない

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

トロント・ブルージェイズのジョシュ・ドナルドソン選手。

すでに日本でも名の知れた強打者です。

6年間のMLB生活で141本ものホームランを打ってきたジョシュ・ドナルドソン選手なんですが、そんな彼が面白い話をしている動画がこちらです。

2:38ぐらいに司会者が大笑いしているんですが、どんな話をしているのかというと…

司会者「10歳の野球少年が家に帰ってきて『コーチにゴロを打てと言われた』と言ってきたらなんと答えればいいんでしょう?」

ドナルドソン「あなたが10歳なら大丈夫。私が教えてあげましょう。コーチに『ノー!』と言いなさい。なぜならビッグリーグ(MLB)ではグラウンドボール(ゴロ)はアウトを意味します。ですからゴロを打っていてはお金にならないのです。ホームランにこそ価値があるのです。

こんな感じの話をしています。

ぜひ、バッティング上達の参考にしてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!
  2. 現役メジャーリーガーが行っている外野手の基本とは?
  3. 野球選手にとっての良いフォームとは?
  4. スカウトたちは野球とは関係ないところも見ている。
  5. ピッチャーノックでもベアハンドキャッチ?

関連記事

  1. バッティング

    噂の新外国人の評価が低いようだが…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。阪神の新外国人の…

  2. バッティング

    神様のバッティング理論

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。実はYouTub…

  3. バッティング

    良いバッターはやっぱりバッティング練習から違う…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。やっぱり良いバッ…

  4. バッティング

    二冠王のプロ野球選手もプロに入ってバッティングの構えはこれだけ変化している

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。バッティングとい…

  5. バッティング

    【想像を絶する大活躍】小さい選手が打てる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。各地で高校野球が…

  6. バッティング

    【MLBの打撃コーチから学ぶ】あなたは選手のことを知ろうとしていますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。フィラデルフィア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    一塁ベースコーチの仕事はどこまで?
  2. フィジカル

    相反する2つの理論【柔軟性?筋力?】
  3. フィジカル

    【打つ、投げる、走るに脱力を!】脱力の極意
  4. ベースボールIQ

    【アレックス・ロドリゲス氏がブレグマン選手にインタビュー】その打ち方とは?
  5. バッティング

    【ついに、あの番組が…】西川龍馬を取り上げた!
PAGE TOP