バッティング

《バッティング》あることを変えたら絶好調!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今シーズン、ここまで素晴らしい活躍をしている楽天の茂木選手。すでに二桁本塁打を達成したんですね。

阪神の高山選手、オリックスの吉田選手、そして茂木選手。ニュージェネレーションの選手たちはバットを強く振れる選手が多いですね。おそらく日本もそういうバッターが求められる時代に突入したんだと思うんですが…

今日は先日のGet Sportsで茂木選手が昨シーズンとのバッティングの違いを話していたので紹介させていただきます。

まず、茂木選手は一番バッターとしての考え方をこんな風に話しています。

このように茂木選手は長打が打てる一番バッターを目指しているんですね。

そしてバッティングに対する考え方はこんな風に話しています。

なんと茂木選手の身長は…

171センチ。それでも…

こういう気持ちで振り続けた結果、プロ野球の世界でも二桁のホームランが打てるようになったんですね。

さあ、ここからが大事な話になるんですが…。昨シーズンとのバッティングの違いを茂木選手はこんな風に話しています。

茂木選手は右腰の使い方を変えることで飛距離アップに成功したそうです。ぜひ、バッティング上達の参考にしてみてください。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. あのメジャーリーガーたちもベースランニングの練習をしている
  2. ホームランの打ち方は2つある。
  3. 【サヨナラ勝ちで怒られた!】その理由は?
  4. うまくない選手のフォームは見てはいけない。
  5. ピッチャーはこういう評価もされるべきである。

関連記事

  1. バッティング

    【カルロス・コレア選手に学ぶ】あなたのスイングを解析する時に注意すること

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。アメリカのBla…

  2. バッティング

    ティーバッティングを工夫して新しい感覚を掴む!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。西武ライオンズの…

  3. バッティング

    あの坂本勇人選手がZeppを使っていた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。キャンプ動画を見…

  4. バッティング

    MLBで600本のホームランを打ったプホルス選手の歴史と哲学

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、アルバート…

  5. バッティング

    世界最高のインサイドアウトはどうやって身についたのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ベースボールバイ…

  6. バッティング

    イチロー選手が語る『肉体のこと』と『バッティングのこと』。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、イチロー選…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    【外野手の皆さん!】技術は磨いてますか?
  2. バッティング

    野球選手として自分のスタイルを崩さない強さを持つことの大切さ
  3. マインド

    練習に取り組む姿勢とは?
  4. フィールディング

    あのサイトでプロ野球選手たちの野球理論が聞ける!
  5. マインド

    【引退される山口鉄也投手から学ぶ】能動的な野球選手でいよう!
PAGE TOP