フィールディング

ボールを捕るときにジャンプをすると目線がブレない。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

たまたま動画で新庄剛志氏の守備理論を見たんですが、その話の中で面白かったのがフライを捕る時にジャンプをする理由です。まあ、まずはその前に新庄氏のファインプレー集をご覧ください。

この動画の中でも何度かジャンプをしてフライを捕っていますが、その理由を新庄氏はこう言っています。

外野を守る選手の中にはボールを追う時にボールが揺れるという選手が多いと聞きます。そういう選手はぜひ新庄選手の話を参考にして外野守備の上達に役立ててみてください。

それから、これはある外野手の方から聞いた話なんですがボールを追う時は足の接地にも気をつけた方がいいそうです。ぜひ、ボールが揺れない接地方法も見つけてくださいね。

では、また。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 打てるようになりければ美しく捕れるようになった方がいい
  2. バットを短く持ったり、バッターボックスでの立ち位置を変えたり…
  3. 最高のストレートを投げれる理由【タメの作り方】
  4. まだ悩んでいない野球選手にバッティングフォームを教えるのは効果があるのだろうか?…
  5. サイ・ヤング賞を5回受賞した大投手のレッスンとは?

関連記事

  1. フィールディング

    【ビリー・リプケン氏から学ぶ】良いタッグと悪いタッグの違いとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はビリー・リ…

  2. フィールディング

    【世界は広い!】18歳で160キロのスローイングをする選手

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。世界にはえげつな…

  3. フィールディング

    【小久保裕紀氏に学ぶ】チームを強くした伝統とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。これは必見!…

  4. フィールディング

    【12球団ナンバー1】すごいキャッチャーが出てきた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。もうご存知だとは…

  5. フィールディング

    海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。Instagra…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    野球選手を育てようとしてるのに、なぜボールを扱わせないんですか?
  2. コーチング

    強すぎて面白くないと言われるほどのチームを作った男の人材活用法
  3. フィールディング

    犬がボールを追いかけるように…
  4. バッティング

    自分の打球速度を知っていますか?【6年前にあの選手がブレイクするのを誰もが予想で…
  5. バッティング

    保護中: 天才と言われたバッターが語る『構え方』とは?【パスワードは1月29日の…
PAGE TOP