ピッチング

あのトム・ハウス氏が指導している貴重な映像

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

トム・ハウスといえば野球に詳しい人ならよく知っている名前だと思います。

ランディー・ジョンソンが制球難を克服したのはトム・ハウス氏と出会ってからだと言われていますし、ノーラン・ライアンが40歳を過ぎてから復活できたのはトム・ハウス氏がいたからだと言われています。

そして、その理論は本にもなりました。


ノーラン・ライアンのピッチャーズ・バイブル

トム・ハウス理論。

野球を学んでいる人なら一度は聞いたことがあるフレーズだと思います。

そんなトム・ハウス氏がピッチングを指導している貴重な映像があったんです。

今日はぜひ、その映像をご覧ください。

まあ、参考まで。

では、また。

control
speedup
member   35  

ピックアップ記事

  1. 野球の守備とベースボールの守備はどう違うのか?
  2. 野球選手とコーチはパートナー!
  3. 土曜日は母校の野球部のOB会でした。
  4. 野球選手なら自分の信じた道を歩めばいい。
  5. 足には細かい骨がたくさんあるので、その一本一本が動くように!

関連記事

  1. ピッチング

    ピッチャーを育てる時の参考にしてみてください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのメジャーリー…

  2. ピッチング

    プロ野球で176勝をしたピッチャーのコマンド能力

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。関西では『ごぶご…

  3. ピッチング

    あのプロ野球選手たちが中学時代に対戦していた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本ハムの立田将…

  4. ピッチング

    今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロサンゼルス・ド…

  5. ピッチング

    人間万事塞翁が馬

    こんにちは。ベースボールバイブル東です。今や球界のエースとなって…

  6. ピッチング

    ついに150キロのボールを投げた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。私の母校である敦…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    二冠王のプロ野球選手もプロに入ってバッティングの構えはこれだけ変化している
  2. フィジカル

    史上最強の中学野球チームから学ぶ《少年野球チームのあるべき姿とは?》
  3. バッティング

    これからの野球界はバットを強く振れない選手は使ってもらえない。
  4. バッティング

    長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン
  5. バッティング

    噂の新外国人の評価が低いようだが…
PAGE TOP