ピッチング

あのトム・ハウス氏が指導している貴重な映像

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

トム・ハウスといえば野球に詳しい人ならよく知っている名前だと思います。

ランディー・ジョンソンが制球難を克服したのはトム・ハウス氏と出会ってからだと言われていますし、ノーラン・ライアンが40歳を過ぎてから復活できたのはトム・ハウス氏がいたからだと言われています。

そして、その理論は本にもなりました。


ノーラン・ライアンのピッチャーズ・バイブル

トム・ハウス理論。

野球を学んでいる人なら一度は聞いたことがあるフレーズだと思います。

そんなトム・ハウス氏がピッチングを指導している貴重な映像があったんです。

今日はぜひ、その映像をご覧ください。

まあ、参考まで。

では、また。

control
speedup
member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 今、野球人に読んで欲しい一冊。
  2. 【スラップ打法で挑んできた!】坂本勇人選手vs.サントス選手の競争は?
  3. 野球選手としての成長は努力と比例しない。
  4. ピッチャーはこういう評価もされるべきである。
  5. スカウトたちは野球とは関係ないところも見ている。

関連記事

  1. ピッチング

    今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロサンゼルス・ド…

  2. ピッチング

    スカウトたちはあなたの投げるボールを見ている…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。「これは絶対に見…

  3. ピッチング

    ついに150キロのボールを投げた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。私の母校である敦…

  4. ピッチング

    骨盤が後傾してしまうクセが改善できる?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ダルビッシュ投手のイン…

  5. ピッチング

    【田中将大投手から学ぶ】キャッチボールで意識している事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。MLBでプレーし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    プロ野球選手とアマチュア選手に見えるキャッチボールでの意識の差
  2. フィールディング

    【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーに必要なフレー…
  3. フィールディング

    キャッチングの方法
  4. フィジカル

    小学生の時にやっておかなければいけない事がある。
  5. フィールディング

    野球の守備が上手いかどうかはボールを握り変える技術を見れば分かる!
PAGE TOP