ピッチング

そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

日本の学生野球ではボークになる可能性もあると言われているプレートの後ろ外し以外の一塁への牽制球。

ただ、MLBでも…

NPBでも…

海外の野球少年も…

この牽制。

自由な足を一塁にしっかり踏み出して投げればボークをとられることはないんですよね。

(もちろん投げなければボークですが…)

なので、牽制球もそろそろ世界基準にしていただきたいなと思います。

そこでアトランタ・ブレーブスのマイク・フォルテネービッチ投手が牽制の仕方を教えてくれていますので、ピッチャーの方はこれを見て牽制の上達に役立ててください。

では、また。

control
speedup
member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球の守備が上手いかどうかはボールを握り変える技術を見れば分かる!
  2. 【あの選手のトリックプレーから学ぶ】ランナーは意外とボールの位置を把握していない…
  3. 掴んだ感覚を失わないために…
  4. 内野手はゴロを捕ったら胃に持って来い?【野球選手のための守備講座】
  5. どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち

関連記事

  1. ピッチング

    人間万事塞翁が馬

    こんにちは。ベースボールバイブル東です。今や球界のエースとなって…

  2. ピッチング

    掴んだ感覚を失わないために…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。この記事読みまし…

  3. ピッチング

    ”遊び”がなければ20勝投手は生まれなかった

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツで選…

  4. ピッチング

    ピッチャーはこういう評価もされるべきである。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。こういうコラムは…

  5. ピッチング

    あのトム・ハウス氏が指導している貴重な映像

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。トム・ハウスとい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    あの選手はこれで50mを5.7秒で走れるようになった!【野球選手もスピードが求め…
  2. ベースランニング

    野球選手なら積極的な走塁を身につけよう!そのために知っておくべき事とは…
  3. バッティング

    安打製造機と言われる選手のバッティングの秘密とは?
  4. フィジカル

    単なる遊びが実は良い練習だったりする。【野球選手も参考にしてほしい】
  5. フィールディング

    オーランド・ヘルナンデス氏に学ぶ、世界で通用する内野手の育て方【内野守備の上達法…
PAGE TOP