バッティング

イチロー選手が語る『肉体のこと』と『バッティングのこと』。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

先日、イチロー選手が貴重なお話をされていましたね。

「肉体のこと」と「バッティングのこと」と。

肉体に関してはこんなことを言ってました。

「これから僕の絶頂期が来るってどうして考えられないんだろう」

これまでの常識を破壊する考え方に感心するばかりです。

バッティングの方は…

試合でのイメージとはまるで違うバッティング練習を見たスタッフが「なぜ練習でここまでフルスイングするのか?」と質問。

それに対してイチロー選手は平然と…

「バット振れないと基本ダメでしょ」と。

ただ…

「(自分は)流打ちはいつでもできるもんね」と。

これは、そういう技術も必要なんだよということでしょうか。

ただただ…

自分と同じ価値観でバッティングを語れるのは王監督で「バットを強く振れなくてはいけない」という根本的な考え方を共有していると。

王監督も左バッターがレフト方向に軽く打ってる練習は大嫌いなんだそうです。

まあ、僕の話よりぜひとも映像を見て野球の上達に役立ててください。

strong
mot
member   35  

ピックアップ記事

  1. 選手を混乱させる指導は避ける。
  2. クリス・ブライアント選手の無駄のないスイング
  3. どんな姿勢からでもアウトを狙う海外の内野手たち
  4. MLBのスプリングトレーニングから学ぶ《外野手の練習方法とは?》
  5. 土曜日は母校の野球部のOB会でした。

関連記事

  1. フィジカル

    運動神経を高めるトレーニング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。素晴らしいトレーニング…

  2. フィジカル

    野球選手のための身長を伸ばす方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は面白い話を…

  3. バッティング

    【ノーアウト2塁】あなたならどんなバッティングをしますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い記事があっ…

  4. バッティング

    安打製造機と言われる選手のバッティングの秘密とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は安打製造機の秘密…

  5. バッティング

    クリス・ブライアント選手の無駄のないスイング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨年のナ・リーグ…

  6. フィジカル

    史上最強の中学野球チームから学ぶ《少年野球チームのあるべき姿とは?》

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。つい先日、小学6…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ

  1. コーチング

    野球の指導者として一番大事なものは…
  2. マインド

    それでも諦めなかった偉人たち
  3. マインド

    スカウトたちは野球とは関係ないところも見ている。
  4. マインド

    野球の神様はあなたに罰を与えません。
  5. マインド

    ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!
PAGE TOP