バッティング

長い長い甲子園の歴史で最も飛んだと言われているホームラン

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

今日は驚異的な一発をご覧いただきたいと思います。

今年の夏で99回目となる全国高校野球選手権大会。

そんな長い甲子園の歴史の中で史上最も飛んだと言われているホームランをご覧ください。

えげつない打球ですよね^^;

気持ち良かったと思います。

こういう打球を打つと「全身にビリビリと電気が走る」ってプロ野球界の歴史に名を残すホームランバッターは言っていました。

多くの選手にそういう快感を感じて欲しいなと思います。

バッティングって気持ち良いらしいんですよね。

バッティングが楽しいんじゃなくて…

バッティングが気持ち良いからやめられないそうですよ。

ぜひ、バッティングに快感を感じられる選手になってください。

あっ!

そのためにこちらの教材もご覧ください。

strong
mot
member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【問題です】この野球少年たちはのちにどんな野球選手になったでしょうか?
  2. 野球選手なら積極的な走塁を身につけよう!そのために知っておくべき事とは…
  3. 野球選手にとっての良いフォームとは?
  4. キャッチャーが見失ってしまうほどのスイングをする高校生。
  5. MLBの遊撃手たちはどうやってアウトにしているのか?

関連記事

  1. バッティング

    侍ジャパンの選手たちのバットの軌道は?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ジャイアンツの坂…

  2. バッティング

    18歳の野球選手が魅せた素晴らしいバッティング

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本でも少し話題…

  3. バッティング

    【(WBC)日本vs.オランダ】勝負の明暗を分けたのは…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はWBCのこ…

  4. バッティング

    故グウィン氏にはイチロー選手のバッティングはおかしく見えていた…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。2年前に亡くなられた故…

  5. バッティング

    中学時代は6番バッター?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白いコラムがあ…

  6. バッティング

    あの大打者がやっているバッティング練習法とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。すごいニュースがありま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    補殺数の世界記録を持つオジー・スミス選手。彼がどんな体を持つ選手だったか知ってい…
  2. コーチング

    ルディ・デュランコーチに学ぶ【アスリートの育て方】
  3. バッティング

    《バッティング》あることを変えたら絶好調!
  4. ピッチング

    掴んだ感覚を失わないために…
  5. バッティング

    ホームランの打ち方は2つある。
PAGE TOP