マインド

あのマニー・マチャド選手が見せた相手を讃える姿。

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

乱闘に退場、そして出場停止…

いろいろと話題になるマニー・マチャド選手。

そんなマチャド選手がワールドベースボールクラシックで見せた相手を讃える姿が話題になっています。

負けたら終わりの2次ラウンド最終戦。

そこで放った自身のホームランになるかという打球をアメリカのセンターであるアダム・ジョーンズ選手が好捕。

その時のマチャド選手の姿をぜひ見てあげてください。

focus
yasuda
member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 野球選手の守備が上達しないのは指導者に問題がある場合が多い。
  2. あなたは2人の大打者が同じスイングをしていたって知ってましたか?
  3. 少年野球は少年サッカーから体づくりを学ぶべきである。
  4. 野球選手なら積極的な走塁を身につけよう!そのために知っておくべき事とは…
  5. 補殺数の世界記録を持つオジー・スミス選手。彼がどんな体を持つ選手だったか知ってい…

関連記事

  1. マインド

    野球選手としての心構え

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。室伏広治選手の記…

  2. マインド

    ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ワールドベースボ…

  3. マインド

    ワールドベースボールクラシックが始まりました!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日からWBCが…

  4. バッティング

    【ノーアウト2塁】あなたならどんなバッティングをしますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。面白い記事があっ…

  5. マインド

    野球選手としての葛藤を抱えた時、あなたならどうしますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日はソフトバン…

  6. マインド

    野球選手としての心構えとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。野球選手にとって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    ピッチャーはこういう評価もされるべきである。
  2. バッティング

    《バッティング》あることを変えたら絶好調!
  3. バッティング

    ティーバッティングを工夫して新しい感覚を掴む!
  4. マインド

    ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!
  5. ピッチング

    人間万事塞翁が馬
PAGE TOP