フィールディング

【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】強いチームのキャッチャーとは…

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日のプエルトリコvs.オランダ。

個人的にはオランダを応援していたんですが…

応援してみると余計に感じるものってありますよね。

まざまざと感じたのはモリーナ選手のスゴさ。

情熱的であり、冷静である。

全盛期と比べるとだいぶ体力的に衰えたと思います。

それでも、こんなキャッチャーがいたらチームは強いですよね。

日本からもモリーナ選手のようなキャッチャーが出てくることを楽しみにしています。

そのために!

まずはコチラでキャッチャーの基本を学んでみてはいかがでしょうか?

キャッチャーとして上達するためには必須です。

oda52

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. キャッチャーはキャッチャー練習だけしていてもダメだ!
  2. 18歳の野球選手が魅せた素晴らしいバッティング
  3. まだ悩んでいない野球選手にバッティングフォームを教えるのは効果があるのだろうか?…
  4. 【ジャイアンツ・坂本勇人選手】彼が日本人の内野守備に対する常識を変えてくれるかも…
  5. 【よく見ておきましょう】ランナーの動き

関連記事

  1. フィールディング

    【ベイスターズ・山崎康晃投手に学ぶ】ピッチャーの仕事とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。金曜日の試合です…

  2. フィールディング

    結局、12月になってしまいました【野球センスを磨く方法です】

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あの記事を書いた…

  3. フィールディング

    【MLBゴールドグラブ賞発表】ついでにあの選手のゴロの捕り方を横から見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日、MLBのゴ…

  4. フィールディング

    広岡達朗氏の守備を開眼させたドン・ブレイザーの守備に対する姿勢

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ちょっと古い記事…

  5. フィールディング

    【ゴールドグラブを受賞した選手に学ぶ】一塁手の体の使い方

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今シーズン、ML…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ベースランニング

    【アウト?セーフ?】打球が走者に当たった場合
  2. フィールディング

    MLBのスプリングトレーニングから学ぶ《外野手の練習方法とは?》
  3. ピッチング

    世界一のピッチャーの野球に対する姿勢をご覧あれ!
  4. ピッチング

    年々成績が良くなるあの投手はキップアップが軽々できた。
  5. フィジカル

    少年野球は少年サッカーから体づくりを学ぶべきである。
PAGE TOP