ピッチング

MLB(メジャーリーグベースボール)で1640イニング投げてきたピッチャーのトレーニングとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ジョニー・クエト投手。

まずは彼のピッチングを見てみましょうか。

素晴らしいピッチャーですよね。

実際、非常に頭が良くてMLBで通算1640イニングも投げてきた偉大なピッチャーです。

cueto

通算成績は1640イニングを投げて114勝 防御率は3.23。

そして昨年の成績は219回2/3を投げて18勝5敗 防御率は2.79。しかもWHIPは1.09。

そんな偉大なピッチャーであるクエト投手が、ありがたい事にInstagramに自身のトレーニング動画をあげてくれているんですね。

シーズンで220イニングも投げようかというピッチャーがどんなトレーニングをしているのか…

野球人としては参考にするべきではないでしょうか。

ということで、ぜひクエト投手のトレーニングを見てみてください。

bueno días mi gente .Good morning, my people

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

con el duro @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

En trabajo como manda @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Se está trabajando Duro

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Con mi primo el trabajo @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

trabajando duro para esta temporada 2017. Working hard for this 2017 season 🙏🙏💪🏽💪🏽👈🏽

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

working hard 😜😜🐴🐴

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Activo

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

speedup
control
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【磨いた技術をより輝かせるために】グラブを選ぶ時に考えるべきこと
  2. 盗塁のスタートを良くするための反応練習法とは?
  3. 【目先の1安打も大事だけど…】打者・大谷翔平選手から学ぶべき事とは?
  4. プロ野球選手になりたいのなら知っておくといいでしょう
  5. あなただけのフラットスイングを見つけてください。

関連記事

  1. フィジカル

    保護中: プロ野球選手になる方法があるとすれば…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. フィジカル

    【トップアスリートが語る】走り込みについて

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ソフトバンクホー…

  3. ピッチング

    ついに150キロのボールを投げた!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。私の母校である敦…

  4. バッティング

    クロマティ氏が語る『バッターがクセにするべき事』

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日はMLBのオ…

  5. ピッチング

    保護中: 速いボールを投げるために脳の使い方を変えてみる【パスワードは今日のLINE@で!】

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  6. フィジカル

    あの選手が160キロのボールを投げれる理由

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。以前、紹介したん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    メジャーリーガーたちも恐れたピッチングフォームが誕生したのは…
  2. フィールディング

    タッグプレーで野選。そこで久慈コーチがやらせた練習は?
  3. フィジカル

    【肩の力を抜くにはどうすればいいのか?】直接操作ではなく間接的に!
  4. フィールディング

    【要注目!】プロでもショートを守れるであろう楽しみな高校生
  5. フィールディング

    結局、12月になってしまいました【野球センスを磨く方法です】
PAGE TOP