ピッチング

MLB(メジャーリーグベースボール)で1640イニング投げてきたピッチャーのトレーニングとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ジョニー・クエト投手。

まずは彼のピッチングを見てみましょうか。

素晴らしいピッチャーですよね。

実際、非常に頭が良くてMLBで通算1640イニングも投げてきた偉大なピッチャーです。

cueto

通算成績は1640イニングを投げて114勝 防御率は3.23。

そして昨年の成績は219回2/3を投げて18勝5敗 防御率は2.79。しかもWHIPは1.09。

そんな偉大なピッチャーであるクエト投手が、ありがたい事にInstagramに自身のトレーニング動画をあげてくれているんですね。

シーズンで220イニングも投げようかというピッチャーがどんなトレーニングをしているのか…

野球人としては参考にするべきではないでしょうか。

ということで、ぜひクエト投手のトレーニングを見てみてください。

bueno días mi gente .Good morning, my people

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

con el duro @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

En trabajo como manda @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Se está trabajando Duro

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Con mi primo el trabajo @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

trabajando duro para esta temporada 2017. Working hard for this 2017 season 🙏🙏💪🏽💪🏽👈🏽

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

working hard 😜😜🐴🐴

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Activo

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

speedup
control
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 打たれにくいスライダーの投げ方とは?
  2. 井端コーチが京田選手に伝えていたゴロの捕り方とは?
  3. 12歳の小さなアルトゥーベがすでに身につけている技術とは?
  4. 【問題】このホームラン。打球の角度は何度でしょうか?
  5. ターゲットプラクティス!

関連記事

  1. ピッチング

    今、世界一のピッチャーはクレイトン・カーショウ投手!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ロサンゼルス・ド…

  2. ピッチング

    超強豪校がずっと勝ち続けている理由はピッチャーの…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、ある超強豪…

  3. フィジカル

    あなたが本当の自分を知りたいのであれば…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。川端先生の話によ…

  4. フィジカル

    史上最高のアスリートから学ぶトレーニングと食事

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、少しだけ紹…

  5. フィジカル

    いつから野球を始めるのがベストなのか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。最近、僕のメール…

  6. ピッチング

    年々成績が良くなるあの投手はキップアップが軽々できた。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このブログでも何…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィールディング

    広岡達朗氏の守備を開眼させたドン・ブレイザーの守備に対する姿勢
  2. フィールディング

    【ゴールドグラブを受賞した選手に学ぶ】一塁手の体の使い方
  3. フィジカル

    相反する2つの理論【柔軟性?筋力?】
  4. フィールディング

    内野守備ドリル
  5. フィジカル

    ミスショットを減らしてヒットを量産する方法
PAGE TOP