ピッチング

MLB(メジャーリーグベースボール)で1640イニング投げてきたピッチャーのトレーニングとは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

ジョニー・クエト投手。

まずは彼のピッチングを見てみましょうか。

素晴らしいピッチャーですよね。

実際、非常に頭が良くてMLBで通算1640イニングも投げてきた偉大なピッチャーです。

cueto

通算成績は1640イニングを投げて114勝 防御率は3.23。

そして昨年の成績は219回2/3を投げて18勝5敗 防御率は2.79。しかもWHIPは1.09。

そんな偉大なピッチャーであるクエト投手が、ありがたい事にInstagramに自身のトレーニング動画をあげてくれているんですね。

シーズンで220イニングも投げようかというピッチャーがどんなトレーニングをしているのか…

野球人としては参考にするべきではないでしょうか。

ということで、ぜひクエト投手のトレーニングを見てみてください。

bueno días mi gente .Good morning, my people

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

con el duro @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

En trabajo como manda @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Se está trabajando Duro

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Con mi primo el trabajo @gustavo.cuesta

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

trabajando duro para esta temporada 2017. Working hard for this 2017 season 🙏🙏💪🏽💪🏽👈🏽

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

working hard 😜😜🐴🐴

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

Activo

Johnny Cuetoさん(@johnnycueto47)が投稿した動画 –

speedup
control
member   35  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. ブライス・ハーパー選手に学ぶ【ホームランを打つための体づくり】
  2. 【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】強いチームのキャッチャーと…
  3. まるで手品のようなキャッチボール
  4. バットを短く持ったり、バッターボックスでの立ち位置を変えたり…
  5. 日米の首位打者に共通しているバッティング技術とは?

関連記事

  1. ピッチング

    骨盤が後傾してしまうクセが改善できる?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ダルビッシュ投手のイン…

  2. ピッチング

    野球選手にとっての良いフォームとは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。良いフォームって…

  3. フィジカル

    何が正しいのかを判断する前に…。自分の体に聞いてみたことはありますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。あのダルビッシュ…

  4. フィジカル

    野球選手は体づくりも大事!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日も朝から少年…

  5. ピッチング

    そろそろピックオフ(牽制球)も世界基準に!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。日本の学生野球で…

  6. フィジカル

    野球選手のための身長を伸ばす方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。昨日は面白い話を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 野球脳

    ジャイアンツトークショーの音声を特別に大公開!【ジャイアンツの坂本選手が小学生の…
  2. フィールディング

    【スラップ打法で挑んできた!】坂本勇人選手vs.サントス選手の競争は?
  3. バッティング

    大谷選手はこんな感覚でバッティングをしている?
  4. コーチング

    野球の指導者として一番大事なものは…
  5. フィールディング

    【日本一の二塁手から学ぶ】スーパープレーができる理由
PAGE TOP