フィールディング

【世界一の捕手であるヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーに必要なフレーミング技術

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

昨日行われたドミニカ共和国vs.プエルトリコの戦い。

こういう最上の戦いはなかなか見れませんので、この機会にぜひご覧になってください。

結果はプエルトリコが3−1で勝利したんですが…

この試合を勝たせたのは捕手のモリーナ選手だと言っても過言ではありません。

もちろんホームランを打ったのは素晴らしいんですが、何より素晴らしいのはそのフレーミング技術です。

どれくらい素晴らしいのかというとドミニカ共和国の監督が激怒して退場させられてしまうほど…

モリーナ選手にはそれぐらいストライクにしてしまうフレーミング技術があるんですね。

今日はそのシーンを何球か集めてみましたので、ぜひご覧ください。

こんなキャッチャーがいたらピッチャーは本当にラクだと思います。

ですから、キャッチャーの方にはぜひフレーミング技術を高めていただきたいなと…

まあ、参考まで。

では、また。

oda
oda
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【簡単に信じない】だって9割は嘘だから…
  2. 野球選手なら積極的な走塁を身につけよう!そのために知っておくべき事とは…
  3. ホームベースより前に転がった打球は全部自分のボールだと思え!
  4. 【昨シーズン31本塁打】彼のバッティング練習を見てみてください。
  5. この国はいつまで『ヒッチ=悪』なんでしょうね?

関連記事

  1. フィールディング

    キャッチャーならご覧ください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。キャッチャーに役…

  2. フィールディング

    【ボビー・ディッカーソンコーチが教える】内野手の守備について

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ボルチモア・オリ…

  3. フィールディング

    MLB(メジャーリーグベースボール)でショートを守る方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。守備についての面…

  4. フィールディング

    【ランナー1塁で三塁線を抜けた…】あなたならどう動きますか?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。走者が一塁にいる…

  5. フィールディング

    【菊池選手のこの言葉】胸に刻んでください。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。広島カープの菊池…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. フィジカル

    絶対になれないと言われた競技で世界一になったアスリートに影響を与えた人の哲学とは…
  2. ベースボールIQ

    【ライオンズの橋上コーチから学ぶ】あの選手の年俸が倍増した理由
  3. ピッチング

    打たれにくいスライダーの投げ方とは?
  4. バッティング

    【高校野球ドットコムさんのインタビュー記事から学ぶ】成功するバッターの頭脳
  5. フィールディング

    保護中: 【内野手の基本】グラブをどうはめてます?手首はどう使ってます?【パスワ…
PAGE TOP