フィールディング

【ヤディアー・モリーナ選手から学ぶ】キャッチャーの基本練習とは?

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

内野手の基本練習といえば当たり前のようにゴロ捕球をしますよね。

では、キャッチャーの基本練習といえば何でしょうか?

もし、何もしていないという場合はモリーナ選手が行っている練習を見てください。

work work work work !!! dimelo @robperez2015 @orlyfv @tavonsky #cheito

Yadier Molinaさん(@yadier_marciano_molina)がシェアした投稿 –

何だか簡単そうに見えますけど…

キャッチャーにとっては何だか大切な練習にも見えます。

ぜひ、参考にしてみてください。

あっ!

小田さんの教材も非常に勉強になりますので、ぜひ見てみてくださいね。

oda52

では、また。

member   35  

ピックアップ記事

  1. 海外の野球少年たちはこんな守備練習をしている。
  2. 【問題】このホームラン。打球の角度は何度でしょうか?
  3. バットを短く持ったり、バッターボックスでの立ち位置を変えたり…
  4. 掴んだ感覚を失わないために…
  5. 野球選手の育て方には解放という方法もある。

関連記事

  1. フィールディング

    外野手がよく言われる「先に下がれ!」とは?

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。外野手が後方のフ…

  2. フィールディング

    守備練習の時だけでもこのマインドでプレーしてみてほしい…

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。このブログを読ん…

  3. フィールディング

    MLB(メジャーリーグベースボール)でショートを守る方法

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。守備についての面…

  4. フィールディング

    【世界一の遊撃手であるアンドレルトン・シモンズ選手から学ぶ】内野手としての意識

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日の試合でオラ…

  5. フィールディング

    日本野球の守備に問題があるのはもう分かった。だったら次のレベルに進もう!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。今日は面白い動画を見つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ

  1. ピッチング

    プロ野球で176勝をしたピッチャーのコマンド能力
  2. マインド

    野球選手としての心構えとは?
  3. コーチング

    指導者は野球選手の枠を破壊してやる!【バッティング指導法】
  4. フィジカル

    補殺数の世界記録を持つオジー・スミス選手。彼がどんな体を持つ選手だったか知ってい…
  5. バッティング

    神様のバッティング理論
PAGE TOP