バッティング

【ワールドベースボールクラシックで見えてきた】強打を誇るチームの打球傾向

こんにちは。
ベースボールバイブルの東です。

日本代表は本当に「よく打ったな〜」という印象のワールドベースボールクラシック東京プール。

調べてみるとこんな数字でした。

ranking

で、ちょっと面倒くさかったんですけどプエルトリコ・ドミニカ共和国・オランダ・日本のなんとなくの打球方向を調べてみました。

くれぐれも言っておきますけど「なんとなく!」ですからね。

あまり信用しないでください。

【プエルトリコ(1次ラウンドのみ)】
順方向46本(52.9%)、中方向20本(23%)、逆方向21本(24.1%)
 
【ドミニカ共和国(1次ラウンドのみ)】
順方向52本(51.5%)、中方向23本(22.8%)、逆方向26本(25.7%)
 
【オランダ】
順方向91本(52.3%)、中方向37本(21.3%)、逆方向46本(26.4%)
 
【日本】
順方向88本(48.4%)、中方向36本(19.7%)、逆方向58本(31.9%)

今回は日本もかなり引っ張ってるなと思ったんですが、それでも48%ぐらいなんですね。

プエルトリコ、ドミニカ共和国、オランダは50%以上ですから。

別に何かが言いたいわけではなくて、調べたらこんな感じでしたということです。

まあ、参考まで。

では、また。

strong
mot
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でベースボールバイブル出版をフォローしよう!

ピックアップ記事

  1. 【野球界でよく使われる言葉ですが…】タメって何ですか?
  2. 哲学を作り上げる時は経験も大切にしてください!
  3. 【お前たち最高だぜ!】監督のイメージチェンジが選手の能力を発揮させた?
  4. ジャイアンツ・小林選手の歩みを野球上達のヒントにする!
  5. ターゲットプラクティス!

関連記事

  1. バッティング

    【32年ぶりの記録更新ということで…】32年ぶりに清原和博氏のホームランを見てみる

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ここまで凄いと触…

  2. バッティング

    【4割に最も近い男から学ぶ】進化の理由(バッティング理論)

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、GET S…

  3. バッティング

    イチロー選手が語る『肉体のこと』と『バッティングのこと』。

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。先日、イチロー選…

  4. バッティング

    引きつけて打つから前で捌くへ!

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。ワールドシリーズ…

  5. バッティング

    180キロ以上の打球が打てる大谷翔平という怪物

    こんにちは。ベースボールバイブルの東です。私がお休みをいた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

アーカイブ

  1. バッティング

    MLBで600本のホームランを打ったプホルス選手の歴史と哲学
  2. バッティング

    【オリックス・吉田正尚選手のバッティングから考える】バッターに必要なバッティング…
  3. ピッチング

    あのピッチャーが登板日の前日に行っている事とは?
  4. フィールディング

    「キャッチボールの時の意識を変えたらバッティングが良くなります」って聞いたら驚き…
  5. フィールディング

    世界クラスのキャッチャーのキャッチングを見てみる(※注 フレーミングではありませ…
PAGE TOP